【陸上競技部】出雲駅伝において過去最高順位タイで走り切りました!

10月10日、スポーツの日に第34回出雲全日本大学選抜駅伝競走が開催されました。

本年1月に行われた箱根駅伝においてシード圏内(10位以内)となった本学陸上競技部は、同成績でもって3年ぶりに出雲駅伝参加権利を獲得しました。

強風の吹き荒れる難しいコンディションでしたが、チームは1区から終始10位内をキープ、徐々に順位を上げ、最終的に7位となりました。過去に本学が記録した最高順位タイの記録となります。

また最終的なタイムは2時間11分54秒と、前回大会の東京国際大学(2時間12分10秒)や、第30回大会の青山学院大学(2時間11分58秒)を上回る好成績となりました。

来年1月の箱根駅伝での活躍が非常に楽しみです。

ぜひ、今後とも陸上競技部に熱い声援をお送りください。


好成績を収めた選手の皆さん(写真提供:陸上競技部)