【スケート部フィギュア部門】11月開催のNHK杯に渡辺倫果選手が出場することが決定しました!(10/13記事更新)

1118~20日の日程で札幌にて開催される2022NHK杯国際フィギュアスケート競技大会に、本学スケート部フィギュア部門に在籍する渡辺倫果選手(通教経済学部2年)が出場することとなりました。

NHK杯国際フィギュアスケート競技大会はフィギュアスケートの国際競技会で、1年をかけて開催されるISUグランプリシリーズを構成するフィギュアスケート競技会のひとつです。出場者は前シーズンの世界選手権上位者やISUランキング上位者、シーズンベストスコアの上位者などの厳しい条件をクリアできた選手であり、世界各地で開催されるフィギュアスケートの大会のうち、最高峰の大会の一つとなります。本大会を含む6つのISUグランプリシリーズにおいて優秀な成績を収めた選手は、ISUグランプリファイナルへの出場権利を獲得することができます。

渡辺選手は2021年春に本学進学直後から数々の素晴らしい活躍をしており、同年の全日本選手権では6位に入賞、その結果でもって日本代表として世界ジュニアフィギュアスケート選手権に出場しました。2022年に入ってもその勢いはとどまらず、9月にはチャレンジャーシリーズロンバルディア大会で、世界チャンピオンの坂本花織選手を押さえて優勝をするなど輝かしい戦績を収められております。

同大会は例年NHK/NHK BS1/NHK BS8Kで生中継されておりますので、是非、渡辺選手の活躍にご注目下さい。

【大会詳細】

日程:2022年11月18日~20日

会場:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

スケジュール:
1日目【11月18日(金)】/14:15~女子シングル(ショートプログラム)
2日目【11月19日(土)】/13:50~女子シングル(フリースケーティング)
3日目【11月20日(日)】/13:20~エキシビション

 

【※10/13記事更新】
10月28日~30日にカナダ・ミシサガにて開催されるグランプリシリーズ第2戦「スケートカナダ2022」にも招待されることが決定いたしました!
本年の放送予定は未発表ですが、昨年まではテレビ朝日系列にて中継されておりました。こちらについても是非ご注目下さい。

 


NHK杯出場が決まった渡辺選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)