テニス部

部について

【関東学生テニス連盟 男子1部リーグ・女子3部リーグ所属】
戦後日本人初のプロ選手神和住氏をはじめ、関東学生、全日本学生での優勝者は数多く、全日本大学対抗王座決定試合では優勝6回、準優勝3回という伝統ある部。
卒業生も多数活躍、デビスカップやユニバーシアード日本代表を輩出し、森、柳、神和住氏がデ杯監督を歴任する等日本テニス界に大きく貢献している。
一時期低迷したが、男子は1997年に関東1部リーグに復帰、インカレ、全日本大学対抗王座決定試合では準優勝、る。また女子もインカレ本戦出場者が出るなど、近年活躍を見せている。

創設年1922年
監督植村 直己
部長神和住 純
主な練習場多摩キャンパス
公式サイトhttp://hosei-tennis.com/