相撲部

部について

【東日本学生相撲連盟 2部リーグ所属】
当部は今年創部89周年を迎え、本学体育会では野球部に次ぐ歴史を有している。この間、昭和初期には第7代学生横綱(平田義太郎)を輩出し、また前監督の一瀬哲宣は、あの横綱輪島(当時、日大4年。学生横綱)を破るなど、かつてはリーグ戦1部で鳴らしたものであるが、ここ数年は残念ながら2部に低迷している。
2003年度卒の加賀谷は、法大史上初の大相撲力士(春日野部屋)として、極めて小兵ながら健闘している。

創設年1918年
監督永池 悟
部長内田 俊一
主な練習場川崎総合グラウンド
公式サイトhttps://ameblo.jp/nekozeken/

最新ニュース

ニュースはありません