ボクシング部

部について

【アマチュアボクシング連盟 1部リーグ所属】
2009年1月に創立85周年を迎えた伝統を誇るボクシング部は、全日本選手権大会に延べ39人のチャンピオン、国体に35人のチャンピオンを輩出している日本屈指の強豪校である。さらにバルセロナ五輪には土橋茂之を代表に派遣している。
卒業生には、渡辺政史(前・法大教授をはじめ、宮崎栄一(前・トヨタクラフト副社長)、渡辺和敏(愛知大学教授)、池本俊英(元・松山市議会議長)、TEE(シンガーソングライター)、丸亀光(プロボクサー)、井上岳志(プロボクサー)等がおり、卒業後も幅広い分野で活躍している。

創設年1924年
監督頴川 徳夫
部長中澤 史
主な練習場市ヶ谷キャンパス
SNSTwitter / facebook