【観戦記】陸上競技部 出雲駅伝応援レポート

昨年に引き続き応援ツアー(参加者20名)を実施し、1区神門通りと6区出雲ドーム前ゴール地点にて、校友会出雲支部・後援会鳥取島根県支部の皆様や応援団と共に声援を送りました。
沿道では、想像以上のスピード感と各大学の熱の入った応援で、テレビ観戦とはまた違う臨場感を味わえました。
法政大学は昨年より2つ順位を上げ10位となりました。
目標の6位には届かなかったものの、6人中4人が3大駅伝初出場という中で健闘したことは、自信にもつながり選手層の厚みも更に増すのではないかと期待しております。
今後も大事な大会が控えていますが、広島からも引き続きエールを送りたいと思います。

後援会広島県支部
 

  

写真提供:後援会広島県支部