【テニス】2018ダンロップ第87回東海中日テニス選手権大会 岡垣光祐選手が男子シングルス優勝!

7月2日~3日において名古屋で開催されておりました2018ダンロップ第87回東海中日テニス選手権大会において、
岡垣光祐選手(経済・2年)が男子シングルスで優勝致しました。

岡垣選手は先月のダンロップカップ神奈川インドアオープンテニス2018に続き、再びの栄冠となりました!

また同大会でダブルス部門では前﨑直哉選手(経済学部4年)柚木武選手(スポーツ健康学部2年)ペアはベスト4入りを果たし、
本学の選手層の厚さを見せつけることができました。

種目  選手 スコア 対戦相手
男子シングルス
本戦1回戦
藪巧光(経済・3年) 〇 6-3,6-4 廣川裕 太
(ビッグK)
〃2回戦 ● 6-7(4),4-6 金城充
(三友スポーツマネジメント)
男子シングルス
本戦1回戦
岡垣光祐 (経済・2年) 〇 6-4,6-1 喜多元明
(リコー)
〃2回戦 〇 7-5, 6-2 松尾友貴
(橋本総業ホールディングス)
〃準々決勝 〇 6-1,6 3 田村和也
(tennis365.net)
〃準決勝 〇  6-4,3-6,6-2 佐野紘一
(伊予銀行)
〃決勝 〇7-6(14),6-3
優勝
 伊藤潤
(九州電力)
男子ダブルス
1回戦
前﨑直哉(経済・4年)
柚木武(スポ・2年)
〇 6-7(6), 6-4, 11-9 ロンギ正幸
(福井県スポーツ協会)
奥大賢
(エキスパートパワーシズオカ)
〃準々決勝 〇 6-1, 7-5 喜多元明 (リコー)
飯野翔太(伊予銀行)
〃準決勝 ● 6-7(5), 6-4,9-11
ベスト4
島田達也・高村烈司
(関西大学)
〃1回戦 吉田開(関西学院大学)
藪巧光(経済・3年)
〇 6-3,3-6,10-8 福田勝志
(53 ASIA PARTNERSSHIP FUND)
金城充
(三友スポーツマネジメント)
〃準々決勝 ● Walkover 只木信影・芝田雅司
(リコー)
〃1回戦 加藤彰馬(亜細亜大学)
楠原悠介(経済・3年)
〇 7-5, 7-6(5)  田中謙伍(テニスハウスfun)
田村和也(tennis365.net)
〃2回戦 ● 3-6, 4-6 中島啓・弓立祐生
(伊予銀行)

 

今後ともテニス部へのご声援をよろしくお願いします。