【野球部】2020年度六大学野球春季リーグにて優勝しました!

新型コロナウィルス感染症の流行により開催が危ぶまれていた六大学野球春季リーグが8月10日~18日にかけて明治神宮野球上にて開催されました。感染対策のため通常の2戦先勝方式ではなく、74年ぶりに1回戦総当たり制で実施されました。

1試合で勝敗が決まってしまうノックアウト方式によるいつも以上の緊張感、大会期間の変更に伴う猛暑下での試合、そして6月までは練習すらまともにできなかったという異例づくめの中でしたが、法政大学野球部は実力を発揮し、みごと3季ぶり46回目の優勝を果たしました。
その結果優勝回数は並んでいた早稲田大学を引き離し、改めて単独トップとなりました。

来月には秋季リーグの開催が予定されており、連覇を目指して励んでまいりますので、引き続き応援を賜りますようお願い申し上げます。